あまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

キトサン博士
キトサンの原料カニとイカ
キトサンサプリを徹底比較!
腸内から健康維持!ダイエットにも効果のあるキトサンに注目!BESTキトサン  

実はあまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

二日酔いの解消に効果的な物オールスターズ!

二日酔いとは、軽度のアルコール離脱症の事です。アルコールが体から抜けていくときの 軽度の離脱症状として引き起こしてしまうものなのです。

二日酔いになると脱水症状や胃腸障害、そして更に体の炎症を悪化させてしまうのです。
ですが、この二日酔いに効果的な物を厳選してご紹介します。

二日酔いを防ぐ方法

アルコール飲料の画像

まず、空腹は避ける事が大切です。空腹の際にお酒を胃の中に入れてしまうと、胃の粘膜に刺激を与えてしまい、酔いが回るのがとても早くなってしまいます。ですので、必ずお酒を飲む前に軽食を食べておきましょう。

中でも消化に時間のかかる乳製品やたんぱく質はお酒を飲む前に摂っておくと良いとされています。そして次に、量を守りお酒を一気に飲まないという事です。一日に摂取しても良い量が純アルコールで20gとされていますので、この目安を必ず守って飲酒しましょう。

更に、お酒を一杯飲んだ後らお水を一杯飲む事で、お酒の飲み過ぎ防止にもつながります。
二日酔いや飲酒した際には、脱水症状を酷く引き起こしてしまうので、熱いお湯での入浴やサウナも絶対に避けましょう。

二日酔いになってしまったら?

二日酔いの画像

まず、水分補給を必ずしてください。お酒を飲んでいると利尿作用からトイレが近くなりますから脱水症状を引き起こしやすなります。脱水症状を緩和するために水分補給が必要なのです。

そして『アセトアルデヒド』という二日酔いの原因ともいわれている成分があるのですが、水分補給をしっかり行う事で、代謝が活発になり血中の『アセトアルデヒド』の濃度を薄めてくれます。

嘔吐してしまった場合にも水分補給が良いとされています。嘔吐してしまった際に、アルコールと共に胃の中の消化液も戻って来てしまいますから、その消化液が食道の粘膜を溶かしてしまうのです。そうなってしまうと、逆流性食道炎の引き金となってしまいます。

水分補給をする事で、食道に付いてしまった消化液を流してくれます。二日酔いの嘔吐が原因でさらなる病気の引き金となってしまいますから、十分に気をつけましょう。

二日酔いの時って何を飲めば良いの?

二日酔いの際にオススメな飲み物はスポーツドリンクやお水ですが、お水よりも糖分やミネラルが含まれていますので、やはりスポーツドリンクが一番オススメです。

この糖分やミネラルというのは、アルコール分解に必要な成分ですし、水分補給も兼ねてアルコール分解に必要な成分も一緒に摂る事ができる優れものです。そのほかにも意外な飲み物がありますよ!

グレープフルーツジュース

このグレープフルーツジュースは『アセトアルデヒド』も分解してくれるうえに、グレープフルーツジュースに含まれるイノシトールが、アルコールを分解することでも知られている肝臓の負担を軽くしてくれます。

トマトジュース

お酒と一緒に飲む事で、飲酒後の血中アルコール濃度が30%程減少するといわれている程の効果があり、体からアルコールが抜けるのも比較的早いとも言われています。

レッドアイというビールとトマトジュースを割ったお酒も存在しますから、一度飲んでみるのも良いかと思います。

珈琲

珈琲に含まれるカフェインという成分は血管を伸縮させますので、二日酔いの頭痛に非常に効果的だとされています。二日酔いの頭痛は、アルコールにより血管が膨らみ、神経を圧迫してしまう事が主な原因だとされていますので、オススメされています。
胃腸不良などがあり珈琲が受け付けない際は、スポーツドリンクなどを飲んでゆっくりと横になり休む事をオススメします。

二日酔いに効果的な食べ物

二日酔いに効果的な食べ物は様々なものがありますが、それにはきちんと理由があるのです。比較的手に入れやすく、馴染みのあるものを厳選してご紹介致します。

しじみ・あさり

しじみやあさりのお味噌汁は二日酔い緩和成分を含んでいて、しじみに含まれるアミノ酸は肝臓の働きを正常にし、あさりに含まれるタウリンは肝臓の働きを正常にし、アルコールの分解を助けてくれます。

蜂蜜

蜂蜜に含まれる果糖は、『アセトアルデヒド』を分解する働きがあります。『アセトアルデヒド』は、二日酔いの主な原因ともいわれていますから、分解する働きがある成分は嬉しいですよね。

バナナ・柿

バナナや柿の果物もオススメされていて、バナナに含まれるビタミンCは肝臓に障害を引き起こす分子を中和してくれます。そして、柿に含まれるビタミンCは肝臓機能を補助してくれる働きがあり、アルコールを分解してくれる成分が含まれています。

キトサン

記以外でいうと、キトサンという成分が二日酔いに良いみたいなんですよ。 まず、キトサンとは、カニの殻を主原料にしてつくられる動物性食物繊維で、その中でも唯一プラスイオンの性質を持っているため、マイナスイオンの性質を持つ悪玉コレステロール、ウイルスなどを吸着し排出する作用をもっています。また、肝臓にも有効ということが研究によって分かっており、肝機能が活性化し、アルコールの処理能力が向上され、その結果二日酔いを予防できるらしいです。しかも、整腸作用もあるため、暴飲暴食の後でも安心ですね!

二日酔いに効くツボ?

手のひらの画像

二日酔いに効果的なのは食べ物や飲み物だけではありません。
手のひらの真ん中を見て少し手首寄りのあたりが「健理三針区」というところで、強めに押すと二日酔いに効果的だといわれています。

他にもたくさんのツボがありますが、一番分かりやすいツボをご紹介させて頂きました。

二日酔いはあなどるととても恐ろしいものですので、注意しましょう。また、今まで知らなかったキトサンという成分。
これで暴飲暴食をしても後悔する気持ちも減り、二日酔いも防げるので一度試してみてはいかがでしょうか。